2011年08月

ふわどき2011 ちさ01
ちさ「ちさと!」

ふわどき2011 ころん01
ころん「ころんの!」

ふわどき2011 2人01
ちさ&ころん「ふわふわどきどきドールラジオ!」

OP TM CI~

ふわどき2011 ちさ02
ちさ「みなさんこんにちはー。
  『ふわどきラジオ』パーソナリティのちさでーす。」

ふわどき2011 ころん03正面
ころん「おなじくパーソナリティーのころんですー。」

ふわどき2011 ちさ11アップ02
ちさ「この番組は株式会社ボークスが発売している『SD用キャリングケース』に、
  60センチサイズが何ドール入るのか検証する番組です。」
ころん「いや、無茶しない方が…。」

ふわどき2011 2人11
ちさ「だってパラさんがボークスバッグにどれだけ連れて行けるかきいてたんだもん!!
  実際に何ドール入るか気になるじゃん?」
ころん「ま、ね(笑)」

ふわどき2011 2人02
ころん「ちなみに我が家にはボークスから発売されている
  SD、DD、DDS、DD3、MSD,幼SDは居ないのでアゾンだけの数値になりますのでご了承ください(^^;」
ちさ「メイちゃんもDD01ヘッドだけどボディはパラボックス40センチだものねぇ。
  なのでオビツ60センチボディのアゾンドールで検証したいと思います。」

ふわどき2011 ちさ14きらん
ちさ「では早速我が家のオビツ60センチドール!つまりオーガスト6に登場してもらいましょう!」
SE:キラーン!!!
ころん「ちょ!6人呼ばなくても!!!Σ( ̄□ ̄;;;;」

SDキャリング01
ちさ「先ずはボークスバッグことSDキャリングケースです。
  いまは外の生地の色がマイナーチェンジして中の生地も白くなりました。」
ころん「…。(ぜったい6人は無理なのに呼ぶなんて…。ちさ恐ろしい子…。)」

SDキャリング02
ちさ「黒い裏地のSDキャリングケースを持っている人は知っているので今更ですが、
  100%黒い生地がドールに色移りしますので気をつけてください!」
ころん「100%ねぇ(^^;」

SDキャリング03
ちさ「老舗のドールメーカーとは思えない話ですが、100%色移りします(笑)」
ころん「笑えないなぁ(^^;」

SDキャリング04
ちさ「なのでビニールに包むとかエアクッション(プチプチ)で包むとかしてください。」
ころん「だねぇ。」
ちさ「ではその点に注意して、早速オーガストの面々に入ってもらいましょう!
  オーガスト6のみなさーん!」

SDキャリング05
瑛里華「しょうがないなぁ(―□―;」
ちさ「宜しくお願いしますー!」

SDキャリング06
SDキャリング07
瑛里華「では1人目入りまーす。」
ちさ「まず1ドール。」
ころん「2.0kg」

SDキャリング08
SDキャリング09
麻衣「2番手行きマース!」
ちさ「2ドール。」
ころん「2.5kg」

SDキャリング10
SDキャリング11
陽菜「じゃあ3番目行きます。」
ちさ「3ドール!」
ころん「3.5kg」
ちさ「ではチャックをしてみましょう。」

SDキャリング12
ちさ「ちゃんと閉まりますね。」
ころん「でもチャックを閉めるとき意外ときつかったから壊しそうでいやだねぇ。」
瑛里華「ね、ねぇちさちゃん?もう無理だと(^^;」
ちさ「では次の方!」
瑛里華「えぇ!!Σ( ̄□ ̄;」

SDキャリング13
エステル「…。」
ちさ「ささ、エステルさんどうぞ入ってください。」

SDキャリング14
ちさ「(ぼそっ)あとで柴犬の動画見せてあげますから。」
エステル「…。
  し、仕方ないですね…。」
麻衣「誘惑に負けた(笑)」

SDキャリング15
ちさ「4ドール!!」

SDキャリング16
ころん「ちょっと足の位置をずらして収納してますー。」

SDキャリング17
ちさ「そしてチャック!」
瑛里華「とほほ。」
麻衣「やっぱり狭いね(^^;」
ころん「そして閉める時はチャックが壊れるかもしれないと思うくらいですな(笑)」

SDキャリング18
ちさ「と、言う感じでSDキャリングケースには60センチドールの『4ドール』は、
  ぎゅうぎゅうに入りすぎるので無理と言う事になります。」
瑛里華「無理と分かっているなら入れるんじゃなーい!!(>△<)」
ころん「エアクッション入れちゃうと余計にパンパンになるしねぇ(^^;
  チャックも壊れそうだしねぇ。お勧めできないね。」
ちさ「では重さを量ってみましょう。」
瑛里華「こらー!もう終わりにしなさい!」
ちさ「(ぼそっ)今度美味しいケーキを買ってきますから。」
瑛里華「くっ…。し、仕方ないわね。早く計りなさいよ。」
麻衣「瑛里華さんもエステルさんも扱いやすいなぁ(笑)」
陽菜「だね(笑)」

SDキャリング19
ちさ「えーとオビツ60センチのアゾンドールで4ドール入って4.5kgになりますね。
  ちなみにペットボトルで考えると2リットル2本と500mmが1本になります。」
ころん「例え4ドール入っても重すぎてバッグが壊れそうだね(^^;」

SDキャリング20
ちさ「と言う事で4ドールは危険と言う事が判明しました。」
ころん「無理に詰めると危ないって事だね(^^;」

SDキャリング21
SDキャリング22
ちさ「さて、SDキャリングケースは曲がりにくい中敷が入ってますが、
  念のため曲がらないようにする補強をすると良いでしょう。」
ころん「曲がっちゃうと腰を折りそうだもんね(^^;」

SDキャリング23
ちさ「SDキャリングケースが曲がるのが心配な人にはこれ!」
SE::ててててっててーん!

SDキャリング24
SE:びかびか!
ちさ「うーふーふー。
  100円ショップで買ってきたツッパリ棒~。」
瑛里華「未来から来た青ダヌキかっ(笑)」

SDキャリング25
ちさ「長さは70センチのが調度いいですね。」
ころん「あらまぁすっかり黒くなっちゃって(笑)」

SDキャリング26
SDキャリング27
ちさ「このSDキャリングケースに入れたものは黒くなるので諦めてください(笑)」
瑛里華「怖いよねぇ(^^;」
ころん「で、これをドールに当たらない所に入れてください。
  これで曲がりには強くなりますのでお勧めです。」

SDキャリング28
ちさ「若干の重量増になりますが強度を出すためには我慢しましょう。」
ころん「そう考えるとやっぱり2ドールくらいが良いんだねぇ。」
ちさ「では次は60センチ2ドールと40センチ、47センチの計4ドールでチャレンジしましょう。
  えりりんさんには47センチになってもらいます(笑)」
瑛里華「ドール使いあらいなぁ(―▽―;」

SDキャリング29
SDキャリング30
ちさ「と言う訳で後ろに麻衣さんと陽菜さん。
  手前にメイちゃんとえりりんさんの計4ドールです。」

SDキャリング30b
ころん「あら、意外と入らないね(^^;」
ちさ「逆にバランスがわるいんですねぇ。まぁ工夫すれば入りそうですけど、
  やはり4ドールは危険と言うことですね。」
ころん「さて重さはいくつかなぁ。。」

SDキャリング31
ちさ「4.5kgですね。」
ころん「ありゃ。重さは変わらないんだね。」
ちさ「人用の体重計なので500グラム単位でしか計れないので細かい重さは変わるのでしょうけどね(^^;
  ではメイちゃんとえりりんさんは残ってください。」
メイ「はーい♪」
瑛里華「なんで?」
ちさ「40センチや47センチなどの小さいドールだとどうなるか検証したいからです(笑)」
瑛里華「了解(^^;」

SDキャリング32
ちさ「えーとやはりと言うかサイズが合わないのでバッグの中が空間だらけになってしまいますね。」
ころん「固定用のベルトが有るとは言え、やはりサイズがちがうから合わないね(^^;」

SDキャリング33
SDキャリング34SDキャリング35
ちさ「固定できるようにずらしてみましたが40センチだと顔がベルトに当たるのでちょっと擦れそうで怖いですね(^^;」
ころん「やっぱりSDキャリングケースといってるだけに60センチサイズが適切なんだね。」

SDキャリング36
ちさ「ちなみに47センチと40センチだと2.5kgになります。」

SDキャリング37
ちさ「と、言う事で例え4ドールが入ったとしても重くなるのでSDキャリングケースには2ドールと考えた方がいいですね。」
ころん「3ドールもいけるけど体力がない人には難しいしね(^^;」

SDキャリング38
ころん「ちなみに6ドールだと何kgになるんだろう?」
ちさ「ここまで来たら調べて見ますか!」
瑛里華「はいはい好きにしなさい(笑)」

SDキャリング39
ちさ「ではスポーツバッグを用意しました。」
ころん「やっぱりこの位のサイズじゃないと駄目なんだねぇ。」
ちさ「では引き続きお願いします(^^;」

SDキャリング40
瑛里華「1人目。」

SDキャリング41
麻衣「2人目~。」

SDキャリング42
陽菜「3人目~。」

SDキャリング43
エステル「4人目です。」

SDキャリング44
シンシア「5人目!(>▽<)ノシ」

SDキャリング45
フィーナ「では失礼します。」
ちさ「これで6ドールはいりました!」
ころん「では重さは…。」

SDキャリング46
ちさ「6.5kgですね(^^;」
ころん「これは重い(^^;」
ちさ「えりりんさん最近ケーキ食べすぎてません?」
瑛里華「ぎくっ!ってちがうでしょう!!」
ころん「まだ入りそうだと言って入れないように!」
ちさ「ささ、メイちゃんも入ってみて。」
瑛里華「いれるな!Σ( ̄□ ̄;;;;」
ころん「危険!!(笑)」

SDキャリング47
ちさ「入りました(笑)」
瑛里華「むぎゅ…。」

SDキャリング48
ちさ「40センチなので500グラム増えただけですね。」
ころん「それでも7kgになるのかぁ(^^;」
メイ「ためしにバッグとか紙袋に2リットルのペットボトル3本と500ミリリットルのペットボトル2本入れて持ってみるとわかるよー。」

SDキャリング49
ちさ「つまり60センチ級のドールを6ドール連れて行こうとすると、
  バッグを2つ用意した方がよさそうですね。」
ころん「それか旅行用のからころ(キャリーバッグ)ですなぁ。」
ちさ「キャリーバッグは頑丈なのを選べば安心ですね。
  まぁ頑丈なので重くなるから幾らタイヤが付いていても移動は大変になりますが(^^;」

SDキャリング50
ちさ「と、言うわけでオーガスト6の皆さん&メイちゃんありがとうございました~(>▽<)ノシ」

SDキャリング51
瑛里華「久しぶりの出番なのにこれだけかぁ(^^;」
麻衣「あははは(笑)」

ふわどき2011 2人05
ちさ「そんな訳でSDキャリングケースには60センチクラスだと2ドールが調度良く、多くても3ドールが限界と言う事が分かりました。
ころん「逆に40センチとかだと長さがあわないので危険と言うことだね。」

ふわどき2011 ちさ10アップ
ちさ「何事も程々がいいんですよ(笑)」
ころん「だね(笑)」

ふわどき2011 2人02
ころん「いっぱい連れて行きたいときは色々工夫して安全な運び方をしなきゃだめだね。」
ちさ「一番は旅行用の頑丈なキャリングケースですかねぇ。」
ころん「機動力は落ちるけどね(^^;」

ふわどき2011 ちさ08腕組
ちさ「まぁドールを壊さないことが一番ですからね(^^;」
ころん「だね(^^;」

ふわどき2011 ちさ11アップ02
ちさ「と、言うわけで今回はここまで!」

ふわどき2011 ころん10でした
ころん「この番組のお相手はころんと…。」

ふわどき2011 ちさ12でした
ちさ「ちさでした!」

ふわどき2011 ころん11次回
ころん「次回も私たちと」

ふわどき2011 ちさ13ふわ
ちさ「ふわふわどきどきしちゃおうね!
   せーの」

ふわどき2011 2人07バイバイ
ちさ&ころん「ばいばーい!!」

提供クレジット
ふわどき2011 ころん08マイク
ころん「この番組は全国ドール大好きお兄ちゃんお姉ちゃんの提供でお送りしました~」

てつラジ ひめの01あいさつ
ひめの「ひめのと~」

てつラジ ちいか01あいさつ
ちいか「ちいかの!」

てつラジ 2人01てつラジー
ひめの&ちいか「鉄道模型を楽しんじゃおう~!」

OP TM CI~

てつラジ ひめの03
ひめの「みなさんこんにちはー。
  『ひめのとちいかの鉄道模型を楽しんじゃおう』略して『てつラジ!』
  パーソナリティのひめのです。」

てつラジ ちいか11
ちいか「おなじくパーソナリティーのちいかですー。」

てつラジ 2人03
ひめの「この番組はNゲージを始めてみようと言う人向けの番組です。」

てつラジ ちいか03
ちいか「では前回の続きです。鉄道模型の車両の話です。」
ひめの「いよいよ主役登場だね!」

てつラジ 2人08ひめの
ちいか「Nゲージの両数の話と実際の鉄道車両の両数の話をしていきたいとおもいます。」
ひめの「うん。」

てつラジ ちいか05
ちいか「その前に、前回紹介したコントローラーの事で1つ注意事項が有りました。」
ひめの「え?何々?」

てつラジ 2人07ちいか
ちいか「KATOのコントローラー「パワーパックハイパワーD」ですが、
  TOMIXの常点灯システムを装備している車両を走らせると常点灯システムのライトが壊れる恐れが有ります。」
ひめの「え?そうなの?!」

てつラジ ちいか07腕組
ちいか「TOMIXの良く有る質問での回答で
  『トミックス製の室内照明は、他社の停車中に点灯する機能を備えたコントローラーは使えません。
  パルス系のコントローラーは問題がある場合が多いので、使用しないでください。
  その他1200mA以内のノーマルなパワーユニットは問題ありません。
  他社の室内灯を取り付けた車両と混合連結して運転しても、トミックス製コントローラーでしたら支障はありません。」
  との事ですので購入したコントローラーが使えるかどうかは説明書を確認するか、
  各メーカーにお問い合わせください。」

てつラジ ひめの04
ひめの「じゃあKATOの「スタンダードS」は大丈夫なの?」
ちいか「先ほどの回答を読むと
  「その他1200mA以内のノーマルなパワーユニットは問題ありません。」
  との事なので大丈夫ですね。」
ひめの「ほっ。よかった。」
ちいか「では車両の話をしていきましょう。」

てつラジ 2人06
ちいか「そんな訳でレール、パワーパックとお話してきましたが、
  以前お話したお得なセット『スターターセット』『ベーシックセット』に話をもどしてから進めますね。」
ひめの「うん。」
ちいか「そのお得なセットですが購入に当たっての知っておいた方が良い事がありまして(^^;」
ひめの「知っておいた方が良い事?」

てつラジ5回目01
ちいか「例えばTOMIXのベーシックセット山手線セット(3両)を買うとします。」
ひめの「うん。」

てつラジ 2人09
ちいか「TOMIXの280mmのストレート(直線)レールがありますが、
  首都圏などでよく見かける通勤型と呼ばれるE231系山手線車両のNゲージでの長さは、
  TOMIXで先頭車で136mm、中間車で137mmです。
  中間車を2両に連結すると274mm。
  TOMIXの一般的な280mmのストレートレール1本が、
  調度2両分の長さなんですよね。」
ひめの「うん。」

てつラジ5回目02
ちいか「写真はTOMIX253系成田エクスプレス中間車です。長さは137mmなので同じ位の長さですね。」

てつラジ ちいか03
ちいか「ベーシックセットのTOMIXですと入っているストレートレールの本数が、
  280mmが3本、140mmが2本入ってます。
  同じくKATOのスターターセットは243mm4本と124mm2本、62mm2本入ってます。
  それを小判型という形に組みますとTOMIXで直線の長さが一辺560mm。
  KATOですと一辺682mm。
  この長さが直線区間になります。」
ひめの「と言う事は…。」

てつラジ ひめの11腕組
ひめの「TOMIXの『直線の長さ560mm』割る『車両の長さ137mm』と、
  KATOの『直線の長さ682mm』割る『車両の長さ137mm』。
  計算するとTOMIXのセットレールだと4両編成で、」
てつラジ5回目03
(※比較のための連結です。139mm+137mm+137mm+139mm)
ひめの「KATOのセットレールだと5両編成の電車が直線に乗るんだね。」
ちいか「そうですね。
  セットでの車両は販売する時の価格を抑えるためと、
  直線レールで停車できるバランスの良い両数なんですよね。」

てつラジ ちいか05
ちいか「TOMIXやKATOから発売されているホームは直線に設置するので、
  直線上で停車できる両数と言うことでしょうね。」
※(トミーテックのジオコレからは曲線用ホーム【建物コレクション 駅D(C315外用) 駅E(C280内用)】が有りますが、
『鉄コレ(16m級以下)を推奨します。』との事ですので走行できる車両を選びます。)

てつラジ ひめの12なるほど
ひめの「そっか、お得なセットでホームを置いて遊ぼうとすると4両編成か5両編成がちょうど良いのかぁ。
  そう言えば実際に走っている鉄道でもそういう両数って有るの?」

てつラジ ちいか04
ちいか「鉄道車両は1両でも走りますからね。
  2両編成。3両編成。4両編成という両数から7両、14両など色々有りますし、
  模型の世界でもちゃんと有りますよ。」
ひめの「そっか。
  実際の鉄道をリアルに模型化してるのがNゲージだもんね。」

てつラジ ちいか12どうですか
ちいか「ではその鉄道模型での両数での注意点です。
  ざっくりとした質問ですが、
  『新幹線のぞみ号 N700系』は何両編成か知ってますか?」

てつラジ ひめの11腕組
ひめの「…。
  えーと…。
  新幹線ってけっこう長いイメージが有るから…。」

てつラジ ひめの10うーん
ひめの「…。
  すいません分かりません(^^;」

てつラジ 2人10
ちいか「16両有るんです。
  しかも全長は普通の車両と比べると更に長くなります。
  Nゲージのサイズになりますと先ほど紹介した山手線は137mmです。
  TOMIX製のN700系で計りますと、先頭車が173mm、中間車が158mm。
  それを足していくと16両で2558mm。
  メートルにすると約2m55cmになります。」
ひめの「…。
   私の身長よりもあるよ(^^;」

てつラジ 2人14ちいか2
ちいか「自分の身長と比べると、長いのが分かりますよね(^^;
  その長さをTOMIXのベーシックセットのレールの長さと比べてみますと…。」

てつラジ ちいか04
ちいか「ベーシックセットはカーブレールC280が8本、
  ストレートレールがS2803本、S140が2本。
  このレールの長さをを足してみましょう。
  C280と言うカーブレールの長さが約22.5cm。
  8本足すと長さが1800mm。
  ストレートを計算すると、280mmが3本で140mmが2本ですので合計1120mm。
  で、カーブとストレートを合計すると全長2920mm。
  メートルにすると2m92cmになります。」

てつラジ 2人15ひめの2
ちいか「2m92cmの長さのレールに全長2m55cmの新幹線が走る訳です(笑)」
ひめの「…。
  先頭車が通過したと思ったらすぐ後ろの車両が来ちゃうじゃない!」

てつラジ ちいか07腕組
ちいか「そうなんですよね。
  新幹線の0系、100系の『ひかり編成』。
  300系以降の『のぞみ編成』をそろえようと思うと16両になっちゃいます。」
ひめの「うん。」

てつラジ 2人13
ちいか「つまり最初に16両編成の新幹線を買うつもりならレールの長さがベーシックセットでは足りないのです。」
ひめの「となると別にレールを買って長くしないと駄目って事だね。」

てつラジ ちいか05
ちいか「少なくても倍の長さのレールは欲しいところですね。」
ひめの「6mの長さかぁ(^^;」

てつラジ 2人06
ちいか「これはあくまで個人的意見なのですが、
  模型を買い始めると実際に走っている車両の両数と同じにしたくなるんですよね。」
ひめの「やっぱり本物と同じにしたいもんね。」
ちいか「これをフル編成病と言うそうです(^^;」
ひめの「いやな病名だなぁ(苦笑)」

てつラジ 2人08ひめの
ちいか「そうなると最初に新幹線のセットを買うと結構お金がかかるんですよね(^^;
  ちなみにKATOのN700系Z1編成東海道・山陽新幹線4両基本セット(M車有り)が13650円。
  4両増結セットが8925円。
  8両増結セットが14700円。
  合計37275円です。」
ひめの「うわぁ。
  新幹線は運賃も高いけど模型も高いんだね(^^;」
ちいか「これがTOMIXになるともっと恐ろしいですよ(笑)」

てつラジ ちいか04
ちいか「TOMIXのN700系9000番代Z0(ゼットゼロ)編成、3000番代の東海道・山陽新幹線は、
  基本セット(M車有り3両)が9765円。
  増結セットA(5両)が12390円。
  増結セットB(3両)が6615円。
  増結セットC(5両)が14700円。
  合計43470円です。」
ひめの「さらに高い(^^;」

てつラジ ちいか06びっくり
ちいか「TOMIXでは10月にN700系はリニューアルで0番代として発売しなおされます。
  基本セット(M車有り4両)13440円。
  増結セットA(4両)9135円
  増結セットB(8両)21840円。
  44415円になりますね。」
ひめの「値段上がってへん?(^^;」

てつラジ 2人10
ちいか「メーカによって値段の差も有りますが新幹線16両を揃えると、
  確実に4えっくす☆きゅーと(1えっくす☆きゅーとは10500円と考えると目安になります。)もするんですよ。」
ひめの「言い換えればエレンさん(税込\43,050)とか
  リリアさん(税込\43,050)が余裕でお迎え出来る値段だよ…。」

てつラジ ちいか05
ちいか「そう考えると新幹線を短い編成で走らせても我慢出来るなら、
  スターターセットやベーシックセットでも良いのですが…。」
ひめの「我慢できそうもない人は最初に買わない方が良いのかぁ(^^;
  レールの長さも足りないし、何より最初にそろえるにはお金がかかるし…。」

てつラジ ちいか07腕組
ちいか「そこが難しい所ですよね。
  今後買い続ける自信が有る人や最初から新幹線16両とそれに見合う線路、
  コントローラーを買える人なら良いですが、
  『はじめてみよう!』と考えているなら短い編成の方が走らせて楽しいかと。」
ひめの「そうかも(^^;」

てつラジ 2人08ひめの
ちいか「そう考えると最初に有る程度満足する買い物をして徐々に買い足して行かないと飽きてしまいかねません。」
ひめの「そうなっちゃうと折角買ったのに勿体無いもんね。」

てつラジ ちいか04
ちいか「それとは別の問題でスターターセットやベーシックセット、
  そして3両や4両のセットで販売している『基本セット』と呼ばれているセットを買ったとします。
  実は車両を買った後に編成を伸ばそうと増結セットを買おうとしても、
  増結セットが売り切れの時が有りますので、そろえられない時が有ります(^^;」
ひめの「え?そんな事が有るの?」

てつラジ 2人06
ちいか「そうなるとフル編成が欲しくてもそろえられないのですよ(^^;」
ひめの「うーん。
  そろえようと思ったら、一気に買わないと駄目なんだね(^^;」
ちいか「ちなみにKATOのN700増結セットAはベストセレクションですが、
  さきほどHPを覗いたら生産してませんでした(笑)」※(2011年8月25日現在)
ひめの「うわ(笑)」
ちいか「店頭在庫のみと言うことですね。」
ちいか「ですのでそれらの事を考慮して最初に買うセットを決めるのが良いでしょう。」

てつラジ ひめの13膝に手
ひめの「でもスターターセットやベーシックセットのラインナップで4両とかそういうのってあるの?」
ちいか「4両とかは無いですが比較的短い編成ですと…。(チラシを見る)
  …。
  KATOだと短い編成になると『D51SLセット』だけ…かな?(^^;」
ひめの「なるほど。」

てつラジ ちいか05
ちいか「『D51SLセット』は旧型客車を牽引しますのでSL+3両の客車でも平気ですけど、
  D51の設計が古いままなので初心者にはお勧めできないと、
  アドバイザーのkazuころんちゃんから教えてもらいました(^^;」

てつラジ ひめの10うーん
ひめの「設計の古さとかも関係するんだね(^^;」
ちいか「意外と落とし穴らしいですよ(^^;」
ひめの「うーん、じゃあTOMIXは?」

てつラジ 2人09
ちいか「『E259系成田エクスプレス』のセットだと増結セットを買って6両で走らせてもまだ様になりますから…。
  これくらいですね。」
ひめの「って事はスターターセットやベーシックセットだけじゃ良い両数のが無いって事?」
ちいか「実はそうなります(笑)」

てつラジ ちいか02
ちいか「そう考えると、先ずはレールとパワーパックが一緒になっているセットを選び、
  別途、車両セットを買うのをお勧めします。」
ひめの「そっか。
  最初から揃っている車両セットなら増結セットが売り切れる事もないもんね。」

てつラジ ひめの18はーい
ひめの「あ、先生!」
ちいか「何ですかひめのさん?」

てつラジ ひめの05
ひめの「新幹線は16両じゃないですか。」
ちいか「はい。」
ひめの「ほかの特急とか貨物とかって何両くらいなの?」

てつラジ ちいか04
ちいか「えーと、一例をあげますと、
  通勤型のE231系の『山手線』で11両。
  近郊型では223系の『新快速』は基本8両、最小4両、最大12両。
  E531系の『常磐線』は基本10両、最小5両、最大15両。
  E217系の『横須賀線・総武線』は基本8両、最小4両、最大15両
  新幹線だと、
  東海道新幹線『300系』『500系』『700系』『N700系』のぞみ編成で16両。
  東北新幹線『E2系はやて』が10両。秋田新幹線『E3系こまち』6両。
  この2編成が併結すると最大16両。
  特急形車両だと、
  E351系の『スーパーあずにゃん』
  …。
  『スーパーあずさ』が基本8両、最小4両、最大12両。」
ひめの「あずにゃん?(笑)」
ちいか「『あずさ』と言えば今は『あずにゃん』ですから(笑)
  789系『スーパー白鳥』は基本6両で最大8両。
  683系、681系『サンダーバード』は基本6両で最小3両、最大12両ですね。」

てつラジ ひめの03
ひめの「貨物は?」
ちいか「M250系スーパーレールカーゴは16両、
  鮮魚特急とびうお号は最大20両。」
ひめの「20両?!」
ちいか「調べてみたら、ワムで最大45両で走ってたそうですよ。」
ひめの「45両!?!?」

てつラジ 2人06
ひめの「…。
   45両って想像がつかないんですけど(笑)」
ちいか「ですよね(笑)
  まぁワム自体は全長が短いので2両で普通車の1両くらいの長さですね。」

てつラジ ちいか07腕組
ちいか「車両の長さと編成数。
  ベーシックセットとスターターセットのレールの全長。
  それらを考えると長くても6両編成や7両編成などで走っている車両を買うのが精神的にいいのかなぁと(^^;」
ひめの「そうだよね。
  最初から6両で走っている車両を買った方が後々増やさないですむもんね。」
  でも6両だとちょっと長い気もするけど?」

てつラジ ちいか04
ちいか「でもそれなりに無いと物足りなくなったりもしますしね。
  一緒に直線レールを2~4本買えば6両編成でもホームが設置できますし。
  単品のレールはそんなに高くないですから直線レールは最初に買っておくのも良いでしょう。」

てつラジ ひめの11腕組
ひめの「なんかNゲージってセットになってるのを買えばそれで良いんだと思ってたよ。」
ちいか「それでも良いのですけど、長く遊んで欲しいですから色々調べてから買ってもらいたいですしね。」
ひめの「せっかく始めようとしてるんだもんね。
  ながーく楽しみたいモンね。」

てつラジ 2人11どうぞー
ちいか「と、言うところで次回は買いたいと思う車両を選んでみましょう。」
ひめの「引っ張るねぇ(^^;」
ちいか「今回は両数の話だけに長くなってしまったので(笑)」
ひめの「うまいっ!(笑)」

てつラジ ちいか10でした
ちいか「と言う所で、今回はここでお別れです。
  この番組はちいかと、」

てつラジ ひめの07でした
ひめの「ひめのがお届けしました!」

てつラジ 2人02バイバーイ
ちいか&ひめの「ばいばーい。」

てつラジ ひめの06提クレ
ひめの「この番組は、ドールと鉄道模型の好きなお友達の提供でお送りしました~。」

ふわどき2011 ちさ01
ちさ「ちさと!」

ふわどき2011 ころん01
ころん「ころんの!」

ふわどき2011 2人01
ちさ&ころん「ふわふわどきどきドールラジオ!」

OP TM CI~

ふわどき2011 ちさ02
ちさ「みなさんこんにちはー。
  『ふわどきラジオ』パーソナリティのちさでーす。」

ふわどき2011 ころん03正面
ころん「おなじくパーソナリティーのころんですー。」

ふわどき2011 ちさ11アップ02
ちさ「この番組は、お台場に帰ってきたけどパーツだけになったガンダムの事をお伝えする番組です。」
ころん「なんとか最終日に行けて良かったよね。」

ふわどき2011 2人05
ちさ「あれだけ巨大なガンダムがバラバラになっていると気になりますしね。」
ころん「でもまぁなんというかやっぱり最初に見た『立ってるガンダム』ほどのインパクトはなかったね(^^;」

ふわどき2011 ちさ11アップ02
ちさ「どんな物でも最初に見たときの衝撃が一番になっちゃうものねぇ(^^;」
ころん「ま、ね(笑)」

ふわどき2011 ちさ14きらん
ちさ「ではお台場ガンダムです!」
SE:きらーん!

2011お台場ガンダム01
2011お台場ガンダム02
ちさ「最終日!」

2011お台場ガンダム03
ちさ「入り口!」

2011お台場ガンダム04
ころん「日替わりの入場券なんだね。」
ちさ「最終日なので新作ガンダムのAGEでした!」
ころん「9日しか開催しないから主催者側はどの作品にするか悩んだんだろうなぁ(^^;」

2011お台場ガンダム05
ちさ「真ん中に頭らしきのがみえますね(笑)」
ころん「やっぱり立ってないと見えないねぇ(笑)」

2011お台場ガンダム06
ちさ「ではガンダム写真です!」
ころん「もえあがれーたちあがーれーよみがえーるーガンダム!」

2011お台場ガンダム07
2011お台場ガンダム08
2011お台場ガンダム09
2011お台場ガンダム10
ちさ「ダムの裏側~」

2011お台場ガンダム11
2011お台場ガンダム12
2011お台場ガンダム13
ちさ「下から覗くとやっぱり一つ一つのパーツは大きいですねぇ。」

2011お台場ガンダム14
2011お台場ガンダム15
2011お台場ガンダム16
2011お台場ガンダム17
2011お台場ガンダム18
2011お台場ガンダム19
2011お台場ガンダム20
2011お台場ガンダム21
2011お台場ガンダム21b
2011お台場ガンダム21c
2011お台場ガンダム21e


2011お台場ガンダム22
ちさ「後頭部っ!!」

2011お台場ガンダム23
2011お台場ガンダム24
2011お台場ガンダム25
2011お台場ガンダム26
ちさ「以上!ガンダムの後頭部でした!」

2011お台場ガンダム27
ころん「いやぁバラバラだね(^^;」
ちさ「そういえばガンダムの手に座って記念撮影が出来るんだっけ?」
ころん「行ってみるか!」

2011お台場ガンダム28
ちさ「注意事項!」

2011お台場ガンダム29
ちさ「さすがに私達は小さすぎるので断念(^^;」
ころん「あれ?後ろにいる黒い服の人は…。」
ちさ「ベイダー卿だ(笑)」

2011お台場ガンダム30
ころん「ここに来ているニュータイプを帝国軍にスカウトしに来たのかな?(笑)」
ちさ「わははははは(笑)」
ころん「ではお待ちかねのガンダムヘッドの写真を見てもらいましょう!」

2011お台場ガンダム31
2011お台場ガンダム32
2011お台場ガンダム33
2011お台場ガンダム34
2011お台場ガンダム35
2011お台場ガンダム36
2011お台場ガンダム37
2011お台場ガンダム38
2011お台場ガンダム39
2011お台場ガンダム40
2011お台場ガンダム41
ころん「ガンダムヘッドでした!」
ちさ「そういえばガンダムの目が光ったり光らなかったりしてたけど何でだろう?」
ころん「なんか自転車でダイナモ回してたよ(笑)」

2011お台場ガンダム42
ちさ「ほんとだ(笑)」
ころん「では回してみるか!」

2011お台場ガンダム43
ちさ「がんばれー!」
ころん「ひーひー。」

[広告] VPS

2011お台場ガンダム44
ちさ「おー!ついてるねー!」
ころん「い、いがいときついのよこれが!!」


2011お台場ガンダム45
ちさ「お疲れ様(笑)」
ころん「ま、回り始めると、ある一定の回転で回している時は良いんだけど、
  ちょ、ちょっとでも回転が速くなったり遅くなったりすると磁力で急に重くなるのよ…。」
ちさ「モーターだもんね(^^;」
お客さん「あー、ガンダムの目が光らなくなったぁ…。」
ころん「あなたが自転車こぎなさい!(笑)」
ちさ「わはははは(笑)」

2011お台場ガンダム46
2011お台場ガンダム47
2011お台場ガンダム48
ちさ「お土産はこんなのでした。」
ころん「入場券をそのままセットで売るとは(笑)」

2011お台場ガンダム492011お台場ガンダム50
ちさ「最後に日清ブースのやかんガンダムを見て帰りますか。」

2011お台場ガンダム51
ちさ「さようならガンダム!」


ふわどき2011 2人11
ちさ「と、言うわけでお台場ガンダムでした。」
ころん「前と場所が変わっていてちょっと迷ったけどね(笑)」

ふわどき2011 ころん08マイク
ころん「もう少し開催日数があればよかったのにね。」

ふわどき2011 2人02
ちさ「そこが勿体無かったけどね(^^;」
ころん「間近でガンダムヘッドが見れたし手にも座れたし良かったよ。」
ちさ「だね。」

ふわどき2011 2人12
ころん「またガンダムの展示をして欲しいね。」
ちさ「次はカタパルトから出撃するガンダムが見たいな~。」
ころん「それ魅力!(笑)」

ふわどき2011 ちさ11アップ02
ちさ「と、言うわけで今回はここまで!」

ふわどき2011 ころん10でした
ころん「この番組のお相手はころんと…。」

ふわどき2011 ちさ12でした
ちさ「ちさでした!」

ふわどき2011 ころん11次回
ころん「次回も私たちと」

ふわどき2011 ちさ13ふわ
ちさ「ふわふわどきどきしちゃおうね!
   せーの」

ふわどき2011 2人07バイバイ
ちさ&ころん「ばいばーい!!」

提供クレジット
ふわどき2011 ころん08マイク
ころん「この番組は全国ドール大好きお兄ちゃんお姉ちゃんの提供でお送りしました~」

ふわどき2011 ちさ01
ちさ「ちさと!」

ふわどき2011 ころん01
ころん「ころんの!」

ふわどき2011 2人01
ちさ&ころん「ふわふわどきどきドールラジオ!」

OP TM CI~

ふわどき2011 ちさ02
ちさ「みなさんこんにちはー。
  『ふわどきラジオ』パーソナリティのちさでーす。」

ふわどき2011 ころん03正面
ころん「おなじくパーソナリティーのころんですー。」

ふわどき2011 ちさ11アップ02
ちさ「この番組は長野県池田町の『いけだまち てるてる坊主アート展』の様子をお届ける番組です。」

ふわどき2011 ころん06右手
ころん「場所は『あづみ野池田クラフトパーク』で開催します。
  開催時期は2011年8月25日から8月29日の午前9時から午後5時までとなっております。」
ちさ「チラシのPDFはこちら!http://www.ikeda-kanko.jp/img/teru23.pdf
ころん「池田町観光情報サイトはこちら!http://www.ikeda-kanko.jp/

ふわどき2011 2人11
ころん「しかし何でてるてる坊主の話題なんだい?」
ちさ「たまたまです。」
ころん「はぁ?」

ふわどき2011 ちさ08腕組
ちさ「昔からこのブログを見てる人には分かるとは思うんですが、
  にゃあのんさんと言うトラブルツアーの名人と長野に行ったんですよ。」
ころん「トラブルツアーの名人(笑)」

てるてる坊主01
ちさ「で、八方池と言う八方尾根の山頂にある池があってそこに行きたかったんですけど生憎の雨で行けなくなって、
  じゃあ他に行くところがあるか探していたらてるてる坊主アート展を観光案内のパンフレットで見つけたと。」
ころん「たまたま過ぎるなぁ(笑)」

てるてる坊主02
ちさ「しかも8月下旬と言うアバウトな告知で行こうとするのもさすがと言うか(笑)」
ころん「名人ならではのチョイスだねぇ(^^;」
ちさ「で、あ~るさんも変なのが好きだから行ってみようという事になって(笑)」
ころん「しかし観光にきて地元密着過ぎるイベントを見に行くとは(笑)」

ふわどき2011 ちさ14きらん
ちさ「では早速てるてる坊主アート展を見てみましょう!」
SE:きらーん!

てるてる坊主04
ちさ「そのまえにてるてる坊主の館に行きました!」
ころん「早速じゃないジャン!(笑)」
ちさ「うはははは(笑)
  開館時間は午前9時30分~午後5時まで。
  休館日は毎週月曜、祝日、年末年始だそうです。
  入館料は無料!」
ころん「お得だ!(笑)」

てるてる坊主03
ちさ「場所は町役場の隣に有ります。」

てるてる坊主05
ちさ「雨粒にてるてる坊主が描かれてますね。」

てるてる坊主06
ころん「浅原六朗さん?」
ちさ「誰だろう?」
ころん「えーと、観覧希望の方は呼び鈴を押してくださいだって。」
ちさ「ぴんぽーん!」

てるてる坊主07
てるてる坊主08
ちさ「館内は撮影OKだそうです。」
ころん「てるてる坊主の館だけあってちゃんとてるてる坊主の歌が飾って有るね。」
ちさ「で、何でてるてる坊主の館なんて作ったんだろう?」
職員さん「それはですね、てるてる坊主の歌を作詞された浅原六朗さんがこの町で生まれたからなんですよ。」
ちさ「え?てるてる坊主のうたってこの人が作ったの?!」
ころん「小さい頃から知っていたけど誰が作ったとか覚えてなかったぁ。」
ちさ「知っているのが当たり前すぎて、誰が作ったのかまで覚えて事って多いんだねぇ(^^;」

てるてる坊主09
ころん「ここにいる人が六朗さんなんだね。」
職員さん「生まれはこの町なのですがいろいろあって他県に行き、執筆活動を続けられ、軽井沢で1977年82歳で亡くなりました。」

てるてる坊主10
てるてる坊主11
職員さん「天井ですが傘をイメージして作ったんですよ。」
ちさ「あ、本当だ。」
ころん「へんな形だと思ったんだよねぇ。そっか傘かぁ。」
ちさ「てるてる坊主の館だもんね。」
職員さん「ちょうどてるてる坊主アート展と言うのがクラフトパークで開催しているんですが、」
ちさ「あ、それを見に行こうとして、『てるてる坊主の館』の看板が見えたのでよったんですよ。」
職員さん「そうなんですか?」
ころん「いやぁ雨が降ってて観光できないから何か見るところないかなぁって(笑)」
職員さん「なるほど(笑)
  遠いところわざわざ立ち寄っていただきありがとうございます。」

てるてる坊主12
ちさ「2階は何が有るんです?」
職員さん「展示物と過去のてるてる坊主アート展の入賞作が飾ってますので是非ご覧下さい。」
ころん「はーい。」

てるてる坊主13
ちさ「そんな訳で2階です。」

てるてる坊主14
ちさ「所狭しとてるてる坊主が飾ってますねー。」

てるてる坊主15
てるてる坊主16
ちさ「ちさ階段は頭上注意でいかないと(笑)」

てるてる坊主17
ころん「以外と見応えがあったね。」
ちさ「身近な童謡すぎてこんな歴史があったなんて知らなかったねぇ。」
ころん「世の中はまだまだ知らない事が多すぎて面白いね。」

てるてる坊主18
ちさ「さて、次はここだね。」
ころん「雨の中てるてる坊主を見に行きますか(笑)」
ちさ「しかしてるてる坊主をたくさん飾ってて、しかも4日間しか開催しないのになんで雨なのかねぇ(笑)」
ころん「だね(笑)」
ちさ「では今度こそてるてる坊主アート展の会場へレッツゴー!」

【車で移動中】
てるてる坊主19
ちさ「な、なんじゃ?踏切があるぞ?!」

てるてる坊主20
ちさ「て、鉄道車両?!」

てるてる坊主21
ころん「Uターンだー!!」
ちさ「にゃあのんさんありがとー(笑)」

てるてる坊主22
てるてる坊主25
てるてる坊主26
てるてる坊主28
ちさ「ほわー。」
ころん「おやきのお土産やさんの所になんでこんな物が(笑)」

てるてる坊主23
ちさ「森林鉄道で使ってたんだね。」

てるてる坊主24
ちさ「路線名は、しあわせせいっちょく線!」

てるてる坊主27
てるてる坊主29
ちさ「記念写真!」

てるてる坊主30
ちさ「シンプルな連結だね。」
ころん「だねぇ。」
ちさ「ささ、ほんと次はてるてる坊主見に行かないと(笑)」
ころん「時間もないしね(笑)」

【あずみの池田クラフトパーク】
てるてる坊主31
ちさ「会場到着!」

てるてる坊主32
ちさ「晴れていれば綺麗な山並みが見れるのですが…。」
ころん「これはこれで味が有るね。」

てるてる坊主33
ころん「えーとてるてる坊主はこっちか。」

てるてる坊主34
ちさ「なんかビニールがかぶされてますが(^^;」
ころん「雨だしねぇ(^^;」
ちさ「てるてる坊主なのに晴れなかったもんねぇ…。

てるてる坊主35
ちさ「では見に行きますか!」

てるてる坊主36
てるてる坊主37
てるてる坊主38
てるてる坊主39
てるてる坊主40
ちさ「わ。このイラスト可愛い!!」

てるてる坊主41
ちさ「俺に祈るのは最後の最後にしなっ!!」
ころん「カッコイイ!!」

てるてる坊主42
ちさ「大丈夫。この雲の向こうでお日様が笑ってる。どんまいっ。」
ころん「たしかに(笑)」

てるてる坊主43
てるてる坊主44
ちさ「さてほかにはどんなのがあるかなぁ。」

[広告] VPS

ちさ「いろいろあるなぁ。」
ころん「このビニールがなければみやすかったのにねぇ(^^;」
ちさ「残念だよね(^^;」

てるてる坊主45
ちさ「あ、これいいなぁ。」

てるてる坊主46
ちさ「かえるさんのてるてる坊主だね。」
ころん「みうちゃんが喜びそうだ。」

てるてる坊主47
ちさ「いやぁたくさん有るねぇ。」

てるてる坊主48
ちさ「以上!てるてる坊主アート展でした!」

ジングル
ちさ「ちさと」
ころん「ころんの」
ちさ&ころん「ふわどきラジオ」

ED TM CI~
ふわどき2011 2人05
ちさ「ちさところんのふわふわどきどきドールラジオいかがでしたか?」
ころん「楽しんでいただけましたでしょうか?」

ふわどき2011 ちさ10アップ
ちさ「沢山有るから見応えあったね。」
ころん「意外と楽しめたねぇ。」

ふわどき2011 ころん07左手
ころん「こう言う地域密着型のイベントを見に行くのも観光旅行の醍醐味だね!」
ちさ「メジャーな所もいいけどこう言うのも良いよね。」

てるてる坊主49
ちさ「あ、そうそう。アンケートがあってそれに答えるとソフトクリームに交換できるクーポンがもらえました。」

てるてる坊主50
ころん「私達は道の駅で交換したよ。」

てるてる坊主51
ちさ「種類はこれだけ有ってなやんじゃった(笑)」
ころん「だね。」

てるてる坊主52
ころん「選んだのはハーブ&バニラミックス!」
ちさ「ハーブはラベンダー&ミント味ですがミントの味がそんなにきつくないから、
  さっぱりしてて美味しかったねー。」

てるてる坊主53
ちさ「ちゃんとてるてる坊主にちなんだおじぞうさんがいました。」
ころん「旅の無事を祈ってお賽銭を入れてきましたよー。」

ふわどき2011 2人04
ちさ「そういえばアンケートに書き損なったけど流している曲がちょっと合わなかったなぁと(^^;」
ころん「だよねぇ。子供がすきそうな音楽とかがいいかなぁって。」
ちさ「ジブリとかアニメの曲をオルゴール調にアレンジしたものとかが良かったかもね。」

ふわどき2011 ちさ11アップ02
ちさ「と、言うわけで今回はここまで!」

ふわどき2011 ころん10でした
ころん「この番組のお相手はころんと…。」

ふわどき2011 ちさ12でした
ちさ「ちさでした!」

ふわどき2011 ころん11次回
ころん「次回も私たちと」

ふわどき2011 ちさ13ふわ
ちさ「ふわふわどきどきしちゃおうね!
   せーの」

ふわどき2011 2人07バイバイ
ちさ&ころん「ばいばーい!!」

提供クレジット
ふわどき2011 ころん08マイク
ころん「この番組は全国ドール大好きお兄ちゃんお姉ちゃんの提供でお送りしました~」

↑このページのトップヘ