2014年09月

21fec135.jpg

ちさ「まいどおなじみ、流浪の番組ふわどきラジオです。
で、なぜ白河駅?」
ころん「ラーメンを食べに。」
ちさ「・・・。え?わざわざ4時間近くかけて?」
ころん「ほら、18きっぷって5回分だから1日あまりやすいんだよね。
  で、そんなに遠くなく比較的快適に移動でき、なおかつ日頃行かない観光地に行こうかと。」
ちさ「で、ここなのかい?」
ころん「うん。ネットで調べたらお城があったりラーメンとお蕎麦が有名らしいからちょうど徒歩で散策するには良いかなって。」
ちさ「なるほどね。」
ころん「んでは早速観光案内にいってラーメンのお勧めなお店を教えてもらおう。」
ちさ「ふわどき奥の細道の鉄則パターン。観光案内で色々聞こうだね。」
ころん「いつのまに奥の細道に?(笑)」
ちさ「ブギウギだからね(笑)」

ad7b539e.jpg

ちさ「あ、本当に奥の細道だった(笑)」
ころん「わはははは(笑)」


【観光案内所内】
4382234b.jpg

ころん「すいませーん。お勧めのラーメン屋さんってあります?」
観光案内の人「えーと、このとら食堂がお勧めですね。」
ちさ「ここから歩いてどのくらいです?」
観光案内の人「・・・。8キロあるので徒歩では厳しいかと(^^;」
ちさ「8キロ?!Σ( ̄□ ̄;;」
ころん「徒歩で行ける範囲でのお勧めはあります?(^^;」

5622cf34.jpg

観光案内の人「でしたら田中屋さんのワンタンメンがお勧めですね。リピーターも多いそうですし。」
ころん「よし!そこにしよう。」
ちさ「どうもお有難うございました。」
観光案内の人「いってらっしゃい。」

625d76f5.jpg

ちさ「そんなわけで田中屋さんです。」
ころん「白河駅から大体10分位で着いたっぽい?(笑)」
ちさ「毎度いい加減ですいません(^^;」

0fd669d3.jpg

ちさ「ワンタンメン!」
ころん「ワンタンが大きいね」

b0174826.jpg

ちさ「ワンタンが薄くて大きくて意外と量もあってこれは良いね。」
ころん「味もどちらかと言うと薄味かな?麺もワンタンも素朴な味だから変に主張してないし。
特徴があまりない分、あっさり目のラーメンかな?」
ちさ「あくまで個人の感想です!(笑)」


625d76f5.jpg

ちさ「ご馳走様でしたー。」
ころん「では食後に気になるお店に行ってみよう!」
ちさ「どこ?」
ころん「メンチカツとかコロッケを売ってるってお店の看板があったんだね。」
ちさ「まだ食べるのか(笑)」

7a1be76f.jpg

ころん「ここだねー。」

de6035da.jpg

ちさ「日曜日定休・・・。」
ころん「がっかりーん。」
ちさ「定休日は仕方ないよね(^^;」
ころん「じゃあ観光でもしますかね。」

白河10

白河11

70560409.jpg


62083af1.jpg


758caefe.jpg


e4df9e2e.jpg


eb69ea6b.jpg

ころん「うーん。思ったよりも駅前は観光するところは無いんだなぁ。」
ちさ「何とか跡って看板はあるけど、どこにあったのか、どれがそうなのかもいまいちわからないし、
  私有地だから入れないとかだし、城下町の名残もほとんど分からないんだねぇ。」

b3f68f62.jpg

ころん「車で移動できればそれなりにありそうだけども駅前はラーメンやお蕎麦を食べてお城を見に行く位かなぁ。」
ちさ「ではお城に行ってみようか。」

90b138e5.jpg

ちさ「ん?ころんちゃん。あそこにある灰色の建物はなんだい?」

566095f5.jpg

ころん「あ、そうそう。実は2011年の震災の被害でいま改装中なんだって。」
ちさ「なんと!」
ころん「だから本当にラーメンを食べに来たって感じなんだよね(笑)」
ちさ「こればかりは仕方がないものねぇ(^^;」
ころん「折角だから下まで行ってみるよ。」
ちさ「うん。」

74e65852.jpg

ちさ「駅の近くの地下通路を抜けて・・・。」

d9a3b985.jpg

ちさ「すぐ見えてくるね。」
ころん「線路はさんで隣だものね。」

0e5b81fa.jpg

ちさ「門を抜けて・・・。」

52d32308.jpg

ちさ「工事中のお城に到着!」
ころん「まぁ、工事中なんてめったに見れないから逆に珍しいものが見れたって考えよう(^^;」
ちさ「そういう考え方もあるね(^^;」

0f93733b.jpg

ちさ「工事内容はこういう感じなんだね。」
ころん「さて、リアンちゃんに頼まれた写真を撮るかな。」
ちさ「ん?どんな写真を頼まれたの?」
ころん「それはにゃんらじまでのお楽しみって事で(笑)」
ちさ「ちぇっ(笑)」

aaf59140.jpg

01f4ddfd.jpg

ころん「へー。こうなるんだね。」
ちさ「気になるなぁ(^^;」

1157b741.jpg

ころん「それにしても朝の雨がウソのような青空だねぇ。」
ちさ「だね。」

956b9bec.jpg

ちさ「さて、白河駅に戻ってきました。」
ころん「12時について14時25分の電車に乗るから大体2時間ちょっといた感じだね。」
ちさ「いろいろ撮影していたみたいだから、食事してお城の中を見学したらおんなじ時間かも。」
ころん「かもね。」

白河29
ころん「これに乗って黒磯まで行くよー。」

f5bf535f.jpg

ちさ「約30分ほどで黒磯駅に着きました。」
ころん「やっぱり18きっぷが使える最後の日曜日だから混んでたねぇ(^^;」
ちさ「乗った時に立ってた人も居たけど、ぎりぎり座れたかよかったよ(^^;」

6f95cd4c.jpg

ちさ「鉄則の観光案内が無かったので地図を見つつどこに行こうか決めないとね。」
ころん「次の電車まで1時間半位だからあんまり遠くに行けないからなぁ。」
ちさ「黒磯神社ってあるね。」
ころん「あ、那珂ちゃんだ。」
ちさ「・・・。那珂川があるね。」
ころん「よし、神社を参拝したら那珂ちゃんに会いに行こう。」
ちさ「はーい。」

8e10cdef.jpg

ころん「黒磯神社につきました。」
ちさ「駅から5分位かな?」

【参拝中】

cde189b8.jpg

ちさ「参拝してきました。」
ころん「境内の写真は無いのであしからず。」
ちさ「思わず寄っただけでしたが、太平洋戦争戦没者慰霊碑もあり、手を合わせてきました。」
ころん「では那珂川が見える所まで行くよー。」

9d611ec1.jpg

ちさ「へー。巻狩鍋って言うのが黒磯名物なんだね。」
ころん「お肉がいっぱいの鍋なのかな?」

e523716f.jpg

ころん「あ、ねこーねこー。」

白河38
6b5d3460.jpg

ころん「那珂ちゃん到着―!!」
ちさ「黒磯神社からだいたい15分位歩いたかな?」
ころん「んでは橋の写真を撮りますか。」

bd5e1f77.jpg

ちさ「こちらは那珂川にかかっている晩翠橋です。」

0f37fb62.jpg

ころん「ここも工事中(笑)」
ちさ「今日は工事中に縁があるねぇ。」
ころん「えーと、そろそろ戻らないと食糧調達とお土産を買う時間が無くなるかな?」
ちさ「夕飯は車内?」
ころん「途中下車しないし、駅にはニューデイズしかなくてお弁当も普通のだけだったから、
ヨークベニマルで何か買うかあぁ。」
ちさ「地元のスーパーで扱ってるお弁当とか美味しそうだしね。」
ころん「まぁラーメンがまだ残ってるからそんなに食べれなさそうだけどね(笑)」
ちさ「言えてる(笑)」

c6709c96.jpg

ころん「雨上がりの後の水たまりに写る青空って言うのも良いもんだねぇ。」

29912c1e.jpg

ころん「さて、まだ16時前だからお弁当じゃなくてサンドウィッチと惣菜のから揚げを購入。
  お土産を買いにここ、明治屋さんに来ました。」
ちさ「信号を渡って駅の前にあるからすぐ移動できるしいいね。」

54f51377.jpg

ころん「洋菓子?」
ちさ「温泉まんじゅうのお土産屋さんだよね?」
ころん「とにかく入ってみるか(笑)」

【店内】
ころん「奥にケーキのショーケースがありました(笑)」
ちさ「まんじゅうケーキ?」
ころん「なんだろうね?(笑)」
ちさ「すいませーん。このまんじゅうケーキってどういうケーキですか?」
店員「これは餡子をクリームに混ぜたのをスポンジで挟んで、イチゴみたいに乗っかっているのが温泉まんじゅうと同じ皮を使って乗せてるんです。」
ころん「ここで食べることもできるんですか?」
店員「出来ますよ。」
ころん「いやぁ、表に洋菓子って書いてあるのに表からはまんじゅうとお土産しか見えないからどこに洋菓子があるのかって思ってたんですよ。」
店員「あ、確かにそうですよね。」
ころん「外にケーキの写真とか撮って中で食べれますよとか書くと観光客も買いやすいかもしれないですね。」
店員「ちょっと相談してみますね。」
ころん「折角まんじゅうケーキって言う、おもしろケーキがあるんだし(笑)」
店員「ですね(笑)」

f4e4d3db.jpg

ちさ「てなわけでまんじゅうケーキを車内で食べるため買ったのと、お土産にとちの実せんべいを買いました。」
ころん「とちの実せんべいって岐阜県のお菓子ってイメージがあったんだけど、
  やっぱり栃木県だけにとちの実せんべいが売ってるんだねぇ。」
ちさ「きな粉っぽい感じの味がして美味しいんだよねぇ。」
ころん「確か平湯温泉に行った時に初めて食べた気がするんよ(笑)」
ちさ「あ、そうか。平湯温泉は岐阜県だったね(笑)」
ころん「上高地に行くときに平湯温泉に行ったからね(笑)長野っぽいイメージがあるけど岐阜県だよ(笑)」

7ccf838e.jpg

【黒磯駅 ホーム】

9e86da97.jpg

ちさ「これに乗って帰るよー!」
ころん「もちろん18きっぷでも使えるグリーン車に乗ります(笑)」
ちさ「最低限の快適さを求めないとねぇ(^^;」
ころん「殆どは宇都宮始発なんだけど、何本かは黒磯始発があるのでグリーン車が使えるんだよ。
ただグリーン券発売機はホームには無くて、
改札の外にある券売機でグリーン券を購入しないとだめだから、
一度下車しなきゃいけないのが難点かな(^^;」

deb1a6ae.jpg

【車内】
ちさ「さて、これがまんじゅうケーキです!」

789de3c7.jpg

ころん「まんじゅうが乗ってる(笑)」
ちさ「味は餡子クリームは甘すぎず餡子の味も良い感じでございました。」
ころん「あくまで個人の感想です(笑)」

6447cb70.jpg

【車内 16時59分】
ころん「こう、夕暮れ時の西日が当たる時間帯のこういう田畑に写る車両の影って好きなんだよねぇ。」
ちさ「のどかだよねぇ。」

白河49
【車内 18時7分】
ころん「お。月がきれいだねぇ。」
ちさ「窓越しでもなんとか撮れるんだね。」
ころん「さて、まだまだ乗るから少し寝ようか(笑)」
ちさ「だね(^^;何だかんだと歩いたしねぇ。」

0dc88d6e.jpg

【18きっぷで行く白河・黒磯の旅 完】
ガタンゴトン、ガタンゴトン・・・。

9ed93627.jpg

リアン「リアンと」

eb299fcf.jpg

みう「みうの」

7ddd5607.jpg

リアン&みう「にゃんらじ~。」

3c0b23c2.jpg

リアン「みなさんこんにちは。にゃんらじパーソナリティのリアンです。」

13246b34.jpg

みう「みなさんこんにちは。にゃんらじパーソナリティのみうです~。」

5f1a4c22.jpg

リアン「この番組は車の事についてお話する番組です。」

e4249e5d.jpg

みう「マツダのニューデミオってどうなの?」
リアン「どうなのって(笑)いきなりですね。」
みう「ほら、気になるでしょ?」

c349106d.jpg

リアン「素人目線のにゃんらじ的な意見ですがそれでも大丈夫ですか?」
みう「うん。」

3eb049a8.jpg

リアン「お勧めなのは5ナンバーサイズのコンパクトカーに、
燃料代が安いディーゼル仕様の
最大トルク25.5キロのエンジンを搭載した所ですね。」
みう「そこがまずおすすめなの?」
リアン「他のメーカーで1500cc以下で同じトルクが出せるのは・・・。
フォルクスワーゲン社のポロに1400ccのTSIツインチャージャー仕様があったはずですが・・・。
あれ?HPで見るとカタログ落ちしてるようですね。」
みう「あら(^^;。でもそのエンジンってハイオク仕様だよね?」
リアン「そうですね。
燃費もリッター16.9がフォルクスワーゲン社のエンジンで、
   マツダのディーゼルターボはAT車で26.4(JC08)なので、
やはりファミリーカーと言うよりはスポーツカーっぽい仕様でしたね。」
※5ナンバーサイズの大きさは、長さが4700mm以下、幅が1700mm以下、高さが2000mm以下で、
総排気量が2000cc以下のエンジン(ガソリンエンジンの場合)を積んでいると5ナンバーとなります。
新しいデミオは全長4060mm、全幅1695mm、全高1500mm(1525mm)という事なので5ナンバーサイズのボディとなります。

83f2bb0f.jpg

リアン「ちなみにサバンナRX-7FC型で最大トルク27.5キロですから一昔のスポーツカーと同じトルクですね。」
みう「ちょっと前のスポーツカーと比べるとトルクは凄いんだね。
でもパワーは105馬力でしょ?
  FCは205馬力だから・・・。」
リアン「車はトルクが大事ですよ?」

e7576bb5.jpg

リアン「トルクは力で馬力は仕事率ですので物を押し出す時にはトルクが必要です。
   簡単に説明すれば自転車で停止中に走り出す時に必要なのがトルクで、
走り出してから速度を維持するのが馬力と考えると分かりやすいですかね。」
みう「なるほど。」

361dd2c1.jpg

リアン「普通に街乗りですとあまり気にならないかもしれないですけど、
   国道やバイパスなど、大きい道に合流するときや、
高速道路の合流で体感できるでしょうね。
   あとは長い坂道を上る時にも感じますね。
   これも自転車で考えると分かりやすいですね。」
みう「そうか。坂道で力が欲しい時って立ちこぎするもんね。」
リアン「座っているよりも立って体重をかければそのまま力になりますからね。」

6701c878.jpg

みう「確かに1500ccとかの自然吸気エンジンだと、
高速道路の長い坂を上っていると高回転に回してても坂を上らないもんね(^^;」
リアン「排気量の少ない自然吸気ですと、長い坂道はつらいですからね。」


83f2bb0f.jpg

みう「でも過給機付の1500ccとかって他のメーカーは出してないっけ?」
リアン「1980年代はトヨタではカローラ2、に1500ccのターボや、
HONDAが1200ccのシティターボ、ターボ2ブルフドックや、
日産がマーチスーパーターボという930ccにスーパーチャージャーとターボチャージャーのツインチャージャーエンジン、
いすゞジェミニの1500ccのディーゼルターボ等、
1500cc以下でも各社ターボモデルを出してましたね。」
みう「じゃあディーゼルターボとか低排気量ターボエンジンはそこまで新しい事じゃないんだね。」
リアン「ですね。
   当時でも1500ccクラスのターボエンジンではトルクもNAの1800cc並でしたし、
   過給されてからはグイグイ走ってくれたのですが・・・。」
みう「ですが?」

e7576bb5.jpg

リアン「過給されるまでのターボラグと言うのがまだ解消されていない時期でしたし、
やはり燃費も良くありませんでしたからファミリーカーには不向きだったのではないかと思います。」
みう「やっぱりターボ車って燃費悪いんだね。」
リアン「ですが日産がターボ車を発売した時は燃費が良いって言うふれこみで販売したんですけどね(笑)」
みう「えー(笑)」
リアン「話がそれちゃいましたが、軽自動車以外でのコンパクトカー・・・に当てはまるかどうか微妙なサイズですが、
現在での低排気量ターボ、1600ccターボの日産ジュークくらいですかね。
これはスポーツモデル用にラインアップされているのでちょっとファミリーカー向けとは違いますね。」

83f2bb0f.jpg

リアン「ただ、ちょっと前まではトヨタのサクシード、プロボックスに
1400ccディーゼルターボ車があったそうですがラインアップからは無くなってますね。」
みう「なんでなくなったんだろう?」

361dd2c1.jpg

リアン「先ほど述べましたが、昔のモデルはターボラグがあるので発進の時に素早く走れない。
大排気量であれば、排気量からくるトルクで低回転での出だしは補えるのですが、
1500ccクラスとなるとやはり厳しいですね。
そして燃費の問題もあるのでスポーツモデル以外は自然吸気(NA)に戻って行ったのではないかと。
現代では日本での販売ならハイブリッド車とか低燃費のガソリンカーの方が認知度があるので、
不人気のディーゼルエンジンを売る必要は無い。とかでしょうかね?
  ディーゼルカーは排気ガスが臭くてエンジンの音がうるさくて、パワーが無くて、
軽油ガソリンより安いから貧乏人の乗る車と言われていましたからね。」
みう「え。そうなの?」

b1b49f04.jpg

リアン「一般人の評価とはそういうものです。いまだにそう思っている人も居ますからね。
ただヨーロッパでは人気があるので、
そちらの販売を考えているならマツダのディーゼル化はうなずけますね。」
みう「つまりは日本国内メインだとガソリンカーの方が無難で、
ヨーロッパではディーゼルカーが人気だからって考えてるのか。」

361dd2c1.jpg

リアン「実際そうですからね。
   マツダは海外、特に欧州をターゲットにしているのでしょう。」
みう「そういわれたらヨーロッパ車っぱく見えてきたよ。」
リアン「デザインが気に入ったらいいと思いますね。」

6701c878.jpg

みう「となると、デミオはデザインが気に入って欲しくなったらディーゼルターボがお勧めって感じ?」

83f2bb0f.jpg

リアン「そうですね。多人数載せた時や高速道路を走るなら断然ディーゼルターボでしょうね。」
みう「でも1300ccのスカイアクティブでも必要にして十分とかよく書かれているけど・・・。」
リアン「誌上レポートなどを読んでいると、大体1人かカメラマンを隣に乗せたりとかで2人でしょうね。」

361dd2c1.jpg

リアン「そういう状況で必要にして十分ではないかとにゃんらじ的に考えます。」
みう「うん。」
リアン「そうなると乗車定員が5人ならば、1人55kgと計算してるので275kgとなります。
   それだけの重量に荷物とか載せた場合の加速を考えたら自然吸気の1500ccはつらいですよ(^^;」

cf593f67.jpg

みう「そうか。そうだよね。前にくたさんの車(1500cc)のに乗って、
その時4人乗車で長野に行った時、高速道路の坂道で全然加速しなかったもんね。」
リアン「アクセルべた踏みでも速度を落とさないようにするので精いっぱいの坂もありましたね(^^;」

361dd2c1.jpg

リアン「その時は1人平均70kg近くあったでしょうから5人乗車とほぼ同じ重さになりますね。」
みう「そうか、1人が絶対55kgってことは無いもんね・・・。」
リアン「実際に乗ってみてそういう事を体験してますと、
必要にして十分とはそういう事ではないかと(^^;
   雑誌の中にはコンパクトカークラスのミニバンでも、
1500ccに多人数が乗っても必要にして十分とかも書いてますが、
実際に乗車定員分乗ってみると・・・。だと思いますね。」

3eb049a8.jpg

みう「うーん。雑誌とかのレビューを読むときは色々考えないとダメなんだね。」
リアン「どんな事、例えばカメラもそうですし。
色んな物に言える事ですのでただ読むだけではなく、いろいろと読み解いてくださいね。」

6701c878.jpg

みう「そう考えると3人乗せて出かけるとか、
高速道路を使ったり長距離運転を考えている人はターボ車の方を選択したほうがいいんだね。」
リアン「にゃんらじ的にはそうなります。」
みう「つまり・・・。この日記も読み解いてくれってことだね!(笑)」
リアン「そういう事です(笑)」

5d5658e0.jpg

リアン「この日記を読んで色々乗り比べて自分に合ったのを見つけてください。」
みう「そうだね。勧められたから買うとか周りが買ってるから買うとかじゃなくて、
  評判を聞き、それを実際確かめて、気に入ったら買うのが一番いいもんね。」
リアン「ですね。」


5f1a4c22.jpg

リアン「と、言うわけで今回はここまで。」

bd81d7ee.jpg

リアン「この番組のお相手はリアンと」

14b2a7db.jpg

みう「みうでした。」

2e440aa0.jpg

リアン「それでは皆さんステキなカーライフを。」
みう「せーの」

42aa2670.jpg

2人「ばいばーい」

【提供クレジット】
e17414ef.jpg

みう「この番組はドール大好きみなさんの提供でお送りしました♪」

76c920e4.jpg

ちさ「ほっぽちゃん!」
ころん「いきなりかよ!!(笑)」

ドルショ41 02
ちさ「1/6サイズは姉妹でいたよ!!」


ドルショ41 04
ドルショ41 03
62d2d54c.jpg

ちさ「第六駆逐隊はよく見かけるけど、阿賀野ねぇとか夕雲ねえさんとかちび能代とか初めて見ましたね。」
ころん「ヲ級ちゃんも多いけどまさかのほっぽちゃんにはびっくりだ(笑)」
ちさ「ちゃんと紐パンだって(笑)」
ころん「ですよねー(笑)」

1046ce46.jpg

8f573d53.jpg

ちさ「いやぁこういうドールイベントはカスタムドールを有料展示台で飾っている人がいるから楽しいよね。」
ころん「艦これのカスタムドールも毎回グレードアップしてるよね。」


91010d7f.jpg

ちさ「さて、アゾンの新作新作っと。」
ころん「写真を見てね(笑)」
ちさ「手抜きっ!(笑)」

c6c3fddf.jpg


6f31c203.jpg


0626530c.jpg


ac901c41.jpg


2059c452.jpg


3a43d516.jpg


c053aa66.jpg


861b593e.jpg


d2cb81dd.jpg


cff8090e.jpg


506bbaef.jpg


5e97c99a.jpg


f9068079.jpg


bc505456.jpg


ドルショ41 23

ドルショ41 24

3046f11e.jpg


e61b8e4e.jpg


ドルショ41 27

ちさ「と言う感じでございました。
  えっくす☆きゅーとシリーズのニューキャラクターとか発表は無かったものの、
  1/3シリーズの新キャラが出てきたりとまだまだ油断は禁物です(笑)」
ころん「ドールの購入は計画的にねっ!(笑)」

b4c7dde1.jpg

リアン「そんなわけでスーパームーンです。」
みう「これはK-5でDA55-300mmの300mmで撮ったよ!」
リアン「35mm換算で460mmです。」

3bae9134.jpg

リアン「これはSONYのNEX-F3の55-210mmの210mmで撮りました。」
みう「35mm換算で310mmだよ!」

4c7ae1c0.jpg

みう「同じレンズでデジタルズーム2倍で撮ったよ。」
リアン「35mm換算で620mmですね。」

3eb85180.jpg

リアン「こちらはSONYのコンデジHX-30Vの20倍ズームで撮りました。」
みう「35mm換算500mmだって。」

db7672dd.jpg

リアン「そして超解像ズーム40倍で撮りました。」
みう「こっちは35mm換算で1000mmなんだよ!」

7fd13067.jpg

リアン「最後にデジタルズームを使い80倍の写真です。」
みう「35mm換算で2000mmなんだって!すごいね!」
リアン「このカメラは40倍までなら綺麗なんですが、80倍になるとデジタル独特のノイズが出るのですけど、
   40倍でも迫力のある写真が撮れます。」

↑このページのトップヘ