カテゴリ:

697bcebd.jpg

そんな訳でRX-7FCのクラッチ不調を修理してきました。
クラッチマスターシリンダーとレリーズシリンダーとホースとオイルです。
工賃込みで約25000円。
直ったとは思いますが如何せんエンジン熱でマスターのゴムが変化を起こしオイルが行かずに、クラッチが切れなくなる症状なので暫く様子見ですが(苦笑)
オイルが漏れてクラッチオイルがすっからかんなら原因が分りますが、
オイルは漏れてない、症状が起きるまで普通に走るので直接の原因は不明(笑)
まぁそんなへんてこな車ですよロータリー車は(笑)

さて、修理が完了するまで1時間半位はかかるとの事なので可能な試乗車に乗ってきました。
本当はアクセラのi-stopエンジンに乗りたかったのですが出払ってたのでアテンザスポーツとプレマシーに試乗しました。

c8dec596.jpg

アテンザスポーツ25EX
2500CCエンジンでレギュラー仕様。
馬力は170馬力(ネット)トルクは23キロと必要十分の性能です。
17インチのタイヤを履いて1.4トンの車重なわりに燃費は10・15モードで12.8と良好です。
ボディもしっかりしてるので多少の悪路は気になりません。
というか気にならないから煽られていたのね(笑)
FCじゃ悪路にハンドル取られるわホイールベースが2430mmしかないので
2725mmのアテンザの安定感は別次元です(笑)
215 50 17という扁平率のタイヤですが乗り心地は悪くないです。
ブレーキは利き始めが早いですがそれなりの速度域だとこれくらいないと安心して止まれないので問題ないですね。
標準グレードでも16インチタイヤなのでブレーキ径も大きいためストッピングパワーは申し分ないです。
ATのシフトチェンジですがやはり最新の車なだけあって、シフトアップ時のシフトショックが感じられないですね。
2.5エンジンなので余裕のトルクのせいかシフトアップも早いうちにやってるみたいですね。
アクティブマチックはゲーム感覚でシフトチェンジが出来るATですが正直私にはどうでも良い装備です(笑)
ちゃんと自動でシフトチェンジしてくれるATなら何でもいいです。
マニュアル車みたいなシフトチェンジがしたければデュアルクラッチとかじゃないとマニュアル車並の反応速度はでないですからね。
それでも今のAT車は反応は良くなってますので遊べる装備ではあります。
ギア固定もマニュアルモードで行うので従来のATしか乗ってない人は戸惑いますね。
なにせシフトゲートに【2】【3】などと言うのなんて無いですからね(笑)
マニュアルモードにゲートを移動し、UP・DOWNで固定したいギアにあわせるという慣れるとなんでもないですが従来のATとは違うので気を付けないといけない点ですね。
後方視界はそんなに良くありません。
慣れるまで結構大変かも(^^;
サイドミラーは大きく後方も見やすいので良いですね。
シートも悪くないので長距離は楽ですね。
一つ上のクラスを考えている人にはお勧めですね。

a92171e5.jpg

お次はプレマシー20Z
2000CCエンジンでレギュラー仕様
馬力は151馬力(ネット)トルクは19キロとこちらも必要十分の性能です。
こちらも17インチのタイヤを履いて1.4トンの車重なわりに燃費は10・15モードで15と良好です。
…。
なんで17インチの設定するんだか(^^;
音、振動、ばね下重量増えるのになぁ(^^;
タイヤ代も馬鹿にならんし…。
標準は15インチなのでこちらを買いましょう。
ボディもしっかりしてるので多少の悪路は気になりません。
そりゃ煽ってくるわ(笑)
ファミリーカー恐るべし(^^;
2750mmのホイールベースはやはり安定します。
205  50 17という扁平率のタイヤですが乗り心地は悪くないです。
ブレーキは踏みしろが微妙に重く、踏んでるはずなのに効かないと感じてしまう事があったのですが、これはなれなので問題ないですね。
利き始めが早いですがやはりアテンザと比べると15インチホイールが標準なため若干ストッピングパワーが足りない気はしますが問題ないレベルですね。
踏めばちゃんと止まります。
思いっきり踏んでロックしてもABSが効くので安心です。
ATのシフトチェンジですがこちらもシフトアップ時のいやなシフトショックが感じられないです。
ですが2.5Lエンジンと比べるとシフトチェンジのタイミングが遅いので若干高回転で変速するために多少のショックはあります。
多少ですけどね(笑)
アクティブマチックはボタン位置が微妙(笑)
アテンザみたいなのではなくステアリングの裏側に丸いボタンが付いてるだけという…。
これは最初は有るのか分らないので出来ればアテンザみたいにわかり易く、かつ統一したほうが乗り換えするユーザーに戸惑いが少ないと思います。
後方視界は良好。
さすが7シーターを確保してるためか後方視界は悪くありません。
サイドミラーは大きく後方も見やすいので良いですね。
シートも悪くないので長距離は楽ですね。
ただ3シートは大人にはきついと思うのでこちらはおまけですね(^^;
足元がどうやっても狭いので(^^;

とまぁ2台ほど乗りましたがこれと言って可もなく不可もなく。
試乗して気に入ればよい車です。
燃費も良好。
走行性能も良好。
プレマシーは多人数乗れるし良いですね。
マツダらしくスポーツに振っている分走りも満足できるレベルです。
ただし足代わりで欲しい人、整備や修理に楽したい人はTOYOTA車がお勧め(笑)
全て普通。全て無難。そして突然の故障でも下手すると当日に部品が届いて修理完了になったりしますから…。
マツダは部品入荷に1週間は待つのを当たり前と思わないとね(笑)
それを差し引いても面白い車なのでマツダの車は魅力あるんでしょうね。
ま、でないと私もRX-7なんて乗らないですよ(笑)

最近の車ばかりにってる人にはそんなに違和感ないのかもしれないですがなにせ20年前の車に載っている身ですから機械の性能差は実感できますね。

とまぁ興味がある人は試乗してみては?
やはり乗ってみないと良さは分かりませんからね。

20090304132619
20090304132614
今更なネタな気もしますがヨドバシカメラのラッピングバス。

なるほど、タイヤをカメラのレンズに見立ててるのかー。
なんかカッコイイ(笑)

車を所有してると半年毎に交換しないといけないエンジンオイル。
普通のエンジンなら多少交換時期を遅らせたりとか、距離乗ってなければ1年交換しないとか色々しましたが、ロータリーエンジンは走れば走るほどエンジンオイルを消費するので半年毎に交換しないとたまにオイルランプが点いたりします(笑)
下手すると半年持ちません(笑)
一度、3ヶ月でオイルランプが点いた事ありました(笑)
その時は同じ銘柄を補充しましたけどね(^^;
最近は距離も進まないのでオイル自体は消費しませんがガラスのエンジンなのでオイル交換は定期的にしようかと…。
で、今回オートウェーブのチラシで3000円以上お買い上げで2000円割り引きますというチケットがあったのでオイル交換しに行ってきました。
特にサーキット走行するでもなし、街乗りメインのロータリーなのでそこまで銘柄にはこだわりません。
逆に定期的なオイル交換のほうがエンジンには良いのでバルボリンのMAX GUARD5W―40を購入。
オイルエレメントと工賃込みで割引後2750円(笑)
うーん。ありがたやーありがたやー。

で、交換した後近くのヤマダ電機で買い物して駐車場で撮影(笑)
洗車してないし今までの汚れが付着してるので綺麗じゃないですが、うんカッコいい(笑)<親ばか

オートモードとシャッター優先で撮ってみました。
シャッタースピードが1/6、1/4、1/8がシャッター優先の写真です。
それ以外はカメラ任せのオートモードです。

5af6aaf6.jpg

9cc13662.jpg

23c0e88a.jpg

シャッタースピード1/6
F27
ISO100

e18cd779.jpg

1/4
F22
ISO100

104d89af.jpg

シャッタースピード1/8
F22
ISO100

9a32d996.jpg

シャッタースピード1/350
F8.0
ISO100

eebda051.jpg

シャッタースピード1/180
F6.7
ISO100

2612ec4d.jpg

シャッタースピード1/180
F8.0
ISO100

3cbdf2cb.jpg

シャッタースピード1/180
F8.0
ISO100

62194bdb.jpg

シャッタースピード1/6
F27
ISO100

cd52d909.jpg

シャッタースピード1/90
F9.5
ISO100

dab11db3.jpg

シャッタースピード1/6
F27
ISO100

16f2b83d.jpg

シャッタースピード1/6
F27
ISO100

8aae5284.jpg

シャッタースピード1/6
F27
ISO100

なんかこういう写真が撮れるので1眼レフかってよかったなぁと思えました。
高い買い物だからいっぱい使ってよかった探しをしないとね(笑)

↑このページのトップヘ